電子工作

ZVS Driver DC FBT Power Static Spark Gap Tesla Coil

  • 閲覧数: 1285
  • 0
前作から1ヶ月ほど試行錯誤し、最も良い組み合わせにしました。
最初に作ったSGTCのFBTドライバとコンデンサを交換しました。
555の発振回路からZVSドライバに変更したのでパワーが上がりました。
コンデンサもライデン瓶から自作のフィルムコンに交換しました。ライデン瓶で動かしたときは2cmほどでしたが、交換したら4cmほどの放電が出せました
投稿日時 2014年11月26日 18:24
    まだお気に入りにしたユーザーはいません
0

道具

  • はさみ
  • 半田鏝
  • ニッパー

材料

  • スパークギャップ1
  • ZVSドライバ1
  • DC FBT1
  • クリアファイル1
  • アルミホイル2

備考

二次コイルのスペック
コイル直径 6cm(VU50)
巻取り高さ 20cm
巻数 1000回
使用ワイヤー 0.2mmホルマル線
ワイヤー長さ 191.63m
直流抵抗 103.15Ω
共振周波数 672.87kHz
Q値 659.91
※計算値です

コメント (0件)

コメントはまだありません