ファッション

宇宙塗り*カチューシャ

  • 閲覧数: 1124
  • 0
宇宙塗りのカチューシャです。

投稿日時 2015年02月15日 23:39
    まだお気に入りにしたユーザーはいません
0

レシピ

  1. 1

    まず、好きな色のマニキュアを用意します。

    今回わたしは「黒」「紺」「ラピスラズリ」「エメラルド」「銀」「金」「シルクホワイト」「シルバーパープル」「ラメ入り透明」「水色」を使いました。

    ラピスラズリ→薄いピンク
    エメラルド→オレンジ
    水色→濃いピンク
    に変えるともう少しピンクっぽい宇宙になります。

  2. 2

    次にカチューシャの表面に宇宙を描いていきます。
    ネットや雑誌などで宇宙の写真を探して、それを見ながら描くといいと思います。
    これは個人の好みですので、「これこそ私の思う宇宙だ!!」という形になるまで何度も描いてみてください。

    白→銀→水色→紫→紺→黒のように、明るい色から順に描いていくと上手くいくような気がします。

    マニキュアのニオイをあまり吸い込みすぎると気持ち悪くなることがあるので、気を付けてください。換気の良いところで行ってください

  3. 3

    宇宙を描き終わったら、触っても手に付かなくなるまで乾かします。このときにスパンコールやビーズなどを載せても可愛くなります。

  4. 4

    マニキュアが乾いたら、カチューシャの表面にUVレジンをまんべんなく流します。やりにくい場合は、筆で薄く塗ってもいいと思います。レジン液は垂れやすいので新聞紙などを敷いて行ってください。

  5. 5

    UVレジンを流し終わったら、カチューシャをUVライトに当てます。UVライトを持っていない方は太陽光に当ててください。UVライトなら10分程度、太陽光なら30分程度で十分だと思います。ある程度当てたら指で触ってみて、ベタ付かなければOKです。

  6. 6

    気になるところにヤスリをかけたり、お好みで瞬間接着剤で表面にラメやスパンコールをつけたら完成です!

道具

  • マニキュア
  • UVレジン液
  • UVライト
  • 風邪用マスク(マニキュアのニオイが気になる人は)
  • ゴム手袋(手が荒れやすい人は)

材料

  • カチューシャ(プラスチック、もしくはシリコン)1

備考

何か疑問などがあればご遠慮なく質問してください。できる限りお答えいたします。

また、BASEさん(http://kokopelli.c2ec.com/items/1080874
minneさん(https://minne.com/items/1256170)で販売もしています。

コメント (0件)

コメントはまだありません