工作

[消しゴムはんこ] 番竜の盾(DISUNION)を彫ってみた [ダークソウル2]

  • 閲覧数: 1316
  • 1
ダークソウル2よりシールドデザインコンテスト作品でもある、番竜の盾(DISUNION)を彫りました。
サイズは横3cm×縦5.6cm

この盾はデザインや色合いがいいですね。
次に彫る物が決まらず悩んでいたところ偶然この元画像を見つけられて運がよかったです。
しかし縦幅を4mm大きくして6cmで彫っておけばよかったかなとちょっと後悔。
ちなみに闇の番竜の盾+10にすれば大体のカット率が高水準になるので対戦などでよく使っています。
昔からだけど武器や防具の色が何色か用意してあって変えることが出来たらなぁ。
投稿日時 2014年05月31日 14:50

レシピ

  1. 1

    C.145x100.db2610e32edd156ff23aaea1ed378461

    まずはトレースです。

  2. 2

    C.145x100.418bc13a4af5bab79de68e174b3a3408

    片側が書き終わり、

  3. 3

    C.145x100.38be1df0df6c0873f27543a1061a1e09

    もう片側も書き終わりです。

  4. 4

    C.145x100.517651191292b471aed0b1001bd0dbb2

    トレース完了。

  5. 5

    C.145x100.9c40a75ddb03904c4c50d79c5318da9d

    片側をテープで固定し転写。

  6. 6

    C.145x100.5a09e99e7795b26284205cece61bb9e9

    転写完了。

  7. 7

    C.145x100.f8dd4a4af779aef0fdefcdae8b190ad3

    下地が黒の方を彫っていき、

  8. 8

    C.145x100.2429004fb318058ec45dd5e50053be47

    片側が彫り終わり。

  9. 9

    C.145x100.f4830f098b3a1476ec1d3e58d4c0a9b8

    そして反対側も彫っていき、

  10. 10

    C.145x100.d2ddf6e5f3bff5d2050dfe36fa99c5c6

    全て彫り終わりです。

  11. 11

    C.145x100.db108b855a509f76d6b8b2a821bca3a7

    次に余白を抜いていきます。

  12. 12

    C.145x100.3313b89d39cca60a7bc2c9de016017e6

    片方の余白が終わり、

  13. 13

    C.145x100.2b51bfa926943d85650c0b813ce8e095

    もう片方も終わり本体が完成です。

  14. 14

    C.145x100.a58a7c5541cf6542e1e9c6fc6da290b1

    そして外側の余白を抜いていき、

  15. 15

    C.145x100.6b73eceedb0af3cdf389bbf000978207

    余白抜きが全て終わりです。

  16. 16

    C.145x100.2f6a42ccd871af8575ae309cee1781e2

    試し刷りへ。

  17. 17

    C.145x100.86626fce6ff29f469698eb086e9649c2

    カーディナルを付けたところ。

  18. 18

    C.145x100.9b3e35fc6106e1794d01e0604003ed67

    試し刷り。

  19. 19

    C.145x100.27166893ba075b6f9c6677819ae07664

    微調整して完成です。

道具

  • フェザー替刃メス No.11 + ダイソーデザインナイフの柄
  • グラフペンシル PG2-AD 0.2mm
  • グラフギア500 0.3mm
  • 彫刻刀
  • ツキネコ製インク

材料

  • Seriaの消しゴムはんこ用ゴム(半はがきサイズ)

コメント (0件)

コメントはまだありません