料理

[閲覧注意]うずらのまるごとコンフィ

  • 閲覧数: 5260
  • 5
うずらを赤ワインに漬けてコンフィにしました。レシピというよりは、反省文みたいな感じです。

※腹かっさばくところから載せているので、ある意味刺激の強い内容です。グロ耐性低い方、可哀相で食べられなーい><というお花畑な方はお引き取りくださいませ。

念のため・・・コンフィはあまり温度の高くない油で、ゆっくりじっくり少しずつ火を通した料理です。普通は豚とか鴨でやります。さんまや砂肝もおすすめ。炊飯器を使うことでほぼ放置でできます。ワインに合うおつまみ。
投稿日時 2013年06月22日 00:01

レシピ

  1. 1

    C.145x100.ac4c622cc3cae02ef8c99df6cb749b66

    仏料理では定番のうずら、日本でも通販で手に入ります。かなり安いです。こいつは2羽で350円。

  2. 2

    C.145x100.5b9bb70936fafc0079cfd90e05f7bc3a

    (゚◇゚)<ヨッ!おれっちウズラ!

    よく見るとところどころ毛が残ってます。キッチンペーパー等で優しくこそげとります。うずらは皮が薄いので、バーナーで焼き切るのはやめたほうがいいらしいです。

  3. 3

    C.145x100.fbfba1633535e535a25622998dc4e602

    とりのさばき方などしらないので、適当にお腹をあけて内蔵をかきだします。
    あられもない姿になりました。

  4. 4

    C.145x100.ff247361aade063b08572eea4400a1eb

    出てきた内蔵はこんな感じ。たまごもつがいい色してますね、美味しそう。
    食えそうなところは香草と一緒にお腹に戻します。

  5. 5

    C.145x100.c97848a83216fec5da34a19eb428870a

    コンフィにする予定ながら、個人的な好みで赤ワインに漬けてみました。ウテナっぽい構図。
    適当な香草、塩、はちみつと一緒に。

  6. 6

    C.145x100.2f0b70c820b55a249a687e63087be379

    うっかり二日も漬けっぱにしていました。一晩くらいのつもりだったのに。
    あられもない姿Part2。なんか死体みたいになりました。
    いや、死体ですけど。
    キッチンペーパーで余分な水分を念入りにふきとります。

  7. 7

    C.145x100.203c869348fcb1643c18285b6563d229

    このまま赤ワインで煮ようかとも思ったんだけどオリーブオイルでコンフィにします。結論から言うと、赤ワインで煮ときゃよかった。

    炊飯器で楽につくるので、うずら・浸るくらいのオリーブオイル・お好きな香草・スライスにしたガーリックをジップロックに入れます。
    空気を抜いて口を閉じるのは、図のように鍋とかボウルに水を張った中でやるとよいです。

  8. 8

    C.145x100.aa0811fba83ce06aa66620097697d697

    70~80度位のお湯(あまりあついとジップロック溶けるよ)を炊飯器にはり、ジップロックをIN。
    結局若干空気入ってるけど見えなかったことにします。

    この状態で保温にして、約24時間放置しました。

  9. 9

    C.145x100.bd8b192c3a796fd9b2d3499c2cea7562

  10. 10

    C.145x100.1d6ae15d6ff3921154fe6ab4473b2bc8

道具

  • ジップロック
  • 炊飯器
  • キッチンペーパー
  • その他普通に台所にあるようなもの

材料

  • うずら2羽
  • 赤ワインひたひたくらい
  • 強め
  • お好きな香草(今回はパセリ、ディル、セージ、ローズマリーとか)多め
  • ガーリックひとかけ、芯のぞいてスライスする
  • はちみつ適当、大さじ2くらい?
  • オリーブオイルひたるくらい。炊飯器でやると少なくて済む
  • ごまかしパン粉焼きパン粉と香草とオリーブオイル
  • ごまかしつけあわせ野菜てきとう

備考

先日うpろうと思った矢先、可愛い可愛いうずらのヒナを孵化させたという方がいらっしゃったので少しの間自重していました。個人的には、可愛い上に美味しい生き物って本当に最高だと思うんですがあまり同意が得られません。

うずらはとりとケモノの間くらいで、しっかりした肉の香りと味がします。なんでみんな食べないの?というくらい個人的には好みの食材です。香草は臭み消しというより、単純にシッカリとした肉の香りと相性がいいです。安く買えるので、さばく練習にもなると思います。
レシピ中にも書きましたが、コンフィを作るときは塩は強めに振ったほうが後々いい出来になります。今回はドイツの岩塩を使用しました。

コメント (0件)

コメントはまだありません