工作

【MFT2012】デコスイーツ【カテゴリ:料理】

  • 閲覧数: 2281
  • 6
  • C.120x80.b7689d9d1bf8b1cc248ddf23c6e32bfe
  • C.120x80.b80e6bb89aaad01dd82016ea0a079e5d
  • C.120x80.ab25701990a88bbb67435f5595e7b8e4

作品説明

MakerFaireTokyo2012【マジカルガチャマシン】
マジカルガチャマシンのカプセルの中には、
makeboothにある7種類のカテゴリをそれぞれモチーフにした、
スタッフによる手作りのノベルティグッズが入っています。
どれが出るかは…ガチャマシンとあなたの気分次第!


景品No.7 デコスイーツ(カテゴリ:料理
さすがにカプセルに食べ物を入れるわけにはいかない。
そこで、クッキー、ドーナツをフェイクスイーツで制作しました。
ゆらゆらゆれるストラップになっています。

スタッフがひとつひとつ真心こめてこねた生地(ねんど)からできています。
フェイクスイーツ、楽しいです。
レシピを詳しく書きましたので、みなさんもぜひ挑戦みてください。

あ、食べちゃだめですからね!!


レシピ


今回使用した材料たち。
Grace と Cosmos の2種類の粘土を 1:1 で混ぜて使用しています。 着色はアクリル絵の具で。 絵の具を混ぜてこねるときれいなクッキー色になります。 このとき、着色したくないねんどに触ってしまうと、 手についた絵の具がついてしまうので注意!


粘土をこねます

思っている以上に樹脂風粘土は固いです。 根気よくこねましょう。 余った粘土はラップにくるんで、タッパーに入れて保管すれば長持ちしますよ。


成形します 3mmほどの厚さに薄く伸ばした粘土の端を楊枝でちょんちょんとへこませてクッキーの形にします。 表面にでこぼこ模様をつけて、 水でうすめたアクリル絵の具を塗って焼き色をつけましょう。 粘土が固まるのは早いので、横着せずにひとつずつやりましょう。 まとめてやろうとするとうまくいきませんよ。(最初ちょっとしっぱいしました)


仕上げ

丸1日乾かしたら、間にはさむクリームを作ります。 ピンクのアクリル絵の具で粘土を着色して、 出来上がったクッキーではさんでぎゅっとおしつけます。上側のクッキーをカッターで切れば、見た目がかわいくなります。

ドーナツもつくってみました
同じ粘土をドーナツ上に成形して乾かします。 木工用ボンドを塗って、上からガラスビーズをふりかけて完成です。


コメント (0件)

コメントはまだありません