電子工作

近づくと光るLEDパネル(試作)

  • 閲覧数: 2584
  • 10

作品画像

  • C.120x80.bf9592b75a767bfd0b5a3f2ae3e1afa4
  • C.120x80.fb70f129e27d0a505e02b3eb2658e64c
  • C.120x80.105981f5c1e217f53e700a0af6a81437

作品説明

距離センサーを使い、手を近づけるとLEDが柔らかく光る電子工作です。
約10センチ四方のユニバーサル基板に、距離センサとLEDのセットで隙間なく埋めました。

電子工作は初めてでしたが、なんとか動くものをつくれました。
だけど、ハンダ付け汚い。たぶん設計おかしい。レギュレーター熱々で火傷。

今後やりたいのは、コンデンサを使って物体が離れても、ある程度の時間光り続けるようにして、
大量に床に敷き詰めて、光る足あとが残るインスタレーションを作りたい。
デメリットは意外とコストがかかったこと。
部品数を減らして、部品単価を下げる方法はないかなあ。


レシピ

フォトリフレクタ、LED、抵抗等を大量に購入!
ひたすらハンダ付け!

コメント (0件)

コメントはまだありません