工作

3Dプリンターで正二十面体

  • 閲覧数: 2635
  • 9
  • C.120x80.539398ea6c59f5cd02f6a4850251a35b
  • C.120x80.c84d0d3f318c1014e5b0bd2ae055b17d
  • C.120x80.187257cc9b155412bf15270d6aef8533
  • C.120x80.0abd701c20ba338a5c55057da6845101
  • C.120x80.aea8568112983ec24c94bc699273cc01
  • C.120x80.1f3bc8c6d8025cec81ea6fca607689fa

作品説明

3Dプリンターで出力したパーツと適当な棒を使って正二十面体の置物をつくりました。

レシピ

  1. ThingiverseからSTLファイルをダウンロードしてくる http://www.thingiverse.com/thing:9359 か、scadファイルの中で棒の径の部分を変更して欲しいSTLモデルをつくる
  2. どこのご家庭にもある3Dプリンターで出力する
  3. 適当な棒を30本同じ長さに切る
  4. 組み上げて、完成!吊るして飾ろう!

今回は、ホムセンで見つけた農業用のダンポールという棒が安い割に強度があって使えそうで買ってきたんですが、中身がFRPで回転工具でしか切れない上に粉塵が出るのでえらい目に遭いました・・・。
次作るとしたら木の丸棒を使います。

コメント (0件)

コメントはまだありません