工作

ヒノキと小刀で作るなかよしバターナイフ

  • 閲覧数: 3441
  • 12
ヒノキの木を小刀で削ってつくるバターナイフです

ヒノキの木はやわらかいので簡単に削れます
おおまかな形を整えたら紙やすりでなめらかに仕上げて、最後にミツロウを塗って完成です
投稿日時 2013年04月30日 13:19

レシピ

  1. 1

    C.145x100.3b6cb96166119edf797b83ea35c89b49

    適当な大きさのヒノキを用意し、えんぴつで下書きをします

  2. 2

    C.145x100.fab8f150fddf7013c4b1678b5ef2ebf7

    慣れていないときは縦側にも下書きしておきましょう

  3. 3

    C.145x100.eafa4a0ced8223c140d4fb14dc6173e6

    小刀で大まかな形を削っていきます

  4. 4

    C.145x100.9b105022f65cecb3df6ef346ad5059bb

    木に対して平行に刃を動かすのではなく、『角を取る』イメージでやるとスムーズに形を作れます

  5. 5

    C.145x100.99818dfb3c11dedf05423e69521e9521

    紙やすりで表面をきれいにします。荒い目の紙やすりで削ってから細かい目の紙やすりで仕上げをします

  6. 6

    C.145x100.579aa91f6d338e971dd1f887e7330805

    飾り彫りをします。ミツロウを塗ると、彫った部分がくっきり残るようになります

  7. 7

    C.145x100.b8acbfd6dae028423ca563059841e329

    完成した本体に、ミツロウを布につけてまんべんなく塗り込みます

  8. 8

    C.145x100.9f22a20ee95acefe02a7e4884ba4b36f

    ミツロウをぬるとこのようにつやつやします。飾り彫りの部分もくっきり

  9. 9

    C.145x100.207830b2847de7c2bb76249d45990177

    何もつけていない布であまった油を拭き取り、そのまま12~24時間乾燥させたら、完成です

  10. 10

    C.145x100.e974a97cb2c12f16c631ce60eb58cce3

    軽くて手に馴染むので、パンにバターを塗ったりジャムを塗ったりするときに便利です

  11. 11

    C.145x100.18c7f0961bbe6124c4561ef71dd7c4b0

    時間をかけて作った愛着のある道具を使うと、毎日の生活がちょっぴり楽しくなります

道具

  • 小刀(カッター)
  • 紙やすり

材料

  • ヒノキの木材作りたい大きさのぶん
  • 紙やすり(荒い目、細かい目)1枚ずつ
  • 布(ミツロウを塗るときに使う)2枚
  • ミツロウ適量

備考

適当なヒノキの端材とかを森で拾ってくるだけでエルフ族みたいな生活が送れます

コメント (1件)

なかよしエルフナイフ!

2013/05/01 01:20