工作

サイクロン式集塵機

  • 閲覧数: 344
  • 0
  • C.120x80.e67fea32f50b238a51dd0071709ec381
  • C.120x80.5bdbb9a964988a16f16d2fb9666b487c

作品説明

金属加工は切削屑がたくさん出ます。専用の掃除機を用意するのも手ですが、切削屑がフィルターにが絡んで大変だったり、とにかくやっかい。そこでサイクロン式の集塵ユニットを作りました。切削油でびしょびしょの切削屑でも躊躇なく集塵できるし、掃除機本体への金属粉流出もほとんどなし。とても重宝しています。
    まだお気に入りにしたユーザーはいません
0

レシピ

材料

  • 蓋つきのペール缶
  • 洗濯機排水ホース
  • 三角パイロン(100均で購入)
  • シリコンコーキング材

作り方

  1. ペール缶の蓋に穴を2つあける(中心に排気用、もう一つは吸気用)
  2. 洗濯機排水ホースの端を片方、切り落とし、蓋の中心に空けた排気用の穴に接着
  3. 三角パイロンの先端を切り落とし、蓋の裏側に接着
  4. 吸気用の穴に洗濯機排水ホースを通し、写真のようにくるくる巻いて固定。


ホームセンターで買った洗濯機排水ホースが手持ちの掃除機とぴったり合ったので、適当な長さにカットする以外、特に加工が必要なかったです。


コメント (0件)

コメントはまだありません