電子工作

6A6 LM380ドライブ B級アンプ

  • 閲覧数: 2540
  • 0
良い雰囲気の形の真空管6A6のB級アンプです。筐体も手作りです。バイアスが0V付近にあります。最初真空管でドライブしようとしたのですが、能力不足でとりあえず、手元にあったLM380のステレオアンプキットでドライブしています。
投稿日時 2013年08月15日 16:54
    まだお気に入りにしたユーザーはいません
0

レシピ

  1. 1

    C.145x100.3a5be53a817a4203751ab1d743519d8e

    アルミ版を加工する準備をする。

  2. 2

    C.145x100.a1f39200d44bccee94387f31c14eed75

    ドリルで穴を開ける。四角い穴はハンドニブラで開ける。

  3. 3

    C.145x100.5dedd00fa760719410db1fda11fa8adb

    L字金具で補強する。

  4. 4

    C.145x100.cdaefeeeac9ec0802959c89177e2266e

    角材で木の枠を作る。

  5. 5

    C.145x100.f373cb7e024e0976827c31e2601fcbfe

    部品を取り付ける。

  6. 6

    C.145x100.11f01d8944d3f219948a30c2a9646d06

    電源ユニットを作る。100円ショップで見つけたブリキの箱に組みました。

  7. 7

    C.145x100.9f5d5c21f805cc1220127543dd20cbb6

    ヒータ回路から配線していく。

  8. 8

    C.145x100.406e079256949700a39ced7cd5bf1419

    全体を配線していく。

道具

  • 電動ドリル
  • リーマ
  • ヤスリ
  • 半田ゴテ
  • テスタ
  • ノコギリ
  • カナノコ

材料

  • 6A6(真空管)2
  • 6A6用ソケット2
  • LM380アンプキット(MA-2380KIT)1
  • 出力トランス OPT-5P(5K) (東栄)2
  • マッチングトランス T-600Z (10K:600)2
  • 電源トランス ZT-03ESII1
  • 電源トランス J-633 (6.3V 3A)1
  • MOS FET FQPF3N90 (秋月)1
  • 電解コンデンサ 400V 220μF3
  • 電解コンデンサ 350V 33μF1
  • 電解コンデンサ 35V 2200μF4
  • 抵抗(120K,1.5M,680K,4.7K,4.7)
  • 角材、アルミ版、ブリキの箱
  • スイッチ、スピーカターミナル、RCA端子、VRツマミ、ACプラグ、ヒューズ、スパークキラー、線材、半田、ラグ版、ネジ、ナット、ゴム足

備考

そのうち真空管ドライブにしますです。出力段の一部は http://www2u.biglobe.ne.jp/~hu_amp を、電源回路の一部は「真空管アンプの素」を参考にしています。

コメント (0件)

コメントはまだありません