電子工作

みょっくんミニ

  • 閲覧数: 3526
  • 13

作品画像

  • C.120x80.d4a82ad1c94c9ad32dcba104e25a5998

作品説明

概要
-あなたとともだち- みょっくん(´ω`)に引き続き、みょっくんろぼっとver2を製作しましたヾ(´ω`)ノシ
今回はAndroid端末だけではなくPCからでもみょっくんを操作できるように仕立てました d(´ω`)


システム構成
無線LANルータを介してコントローラとなるAndroid端末とみょっくんを接続します。

みょっくん - コントローラ間のネットワーク図

みょっくん - コントローラ間のネットワーク図


みょっくん内部にはXBee WiFiモジュール、PSoCマイコン、モータードライバ、LEDドライバが実装されたボードが内蔵されています。XBee WiFi 経由でTCPのパケットをUARTのデータとして受信し、そのデータに応じてモータやLEDの制御を行います。


みょっくんの中身

みょっくんの中身


みょっくんはXBee WiFiからのデータを3文字のASCIIコード文字列として認識します。現在下図のようなフォーマットで6パターンのデータを解釈できます。


Socket通信のデータ

Socket通信のデータ


レシピ

1. みょっくんのかわいさを妄想
2. 回路設計
3. 部品調達 (XBee WiFI, PSoC, モータドライバ用パーツ等)
4. はんだづけ
5. マイコンのプログラム作製(PSoC Designer)
6. 内部のメカ自体をどうにか組み立ててヒョホーイ
7. AndroidまたはPCのSocket通信アプリをてきとーに作る
8. ヾ(*´ω`*)ノシ あそぶーーーーーーーーー

[2012/11/13追記]
XBee WiFiの取り扱いについて稚拙ながら記事書いたので載せますc(´ω`)っ

コメント (0件)

コメントはまだありません