電子工作

全自動風鈴マシン

  • 閲覧数: 2886
  • 23
例え風が吹かなくとも、
僕は君の心を鳴らしてみせるよ――

「とにかく風鈴をブチかましてえ」
全人類の夏の夢を叶える魔法のガジェットがついにリリース。無風状態でも無限に涼を感じさせるガラスの音色を撒き散らします。
投稿日時 2013年08月01日 11:04

レシピ

  1. 1

    C.145x100.0add02084429ee95b4bec486319d518b

    必要な物一覧

  2. 2

    C.145x100.ba6e86b4ae46c613d1852c1d77e40de3

    適当な木材をバーナーで焼いて木目を強調します。けっこう色が変わる

  3. 3

    C.145x100.70854c4184be28f3052af4eabe33a57d

    サーボモーターと風鈴を繋ぐ部分。穴をあけて風鈴を吊るす

  4. 4

    C.145x100.7b6beffc3dc67c697f528bd80678abf2

    3を横から見た図

  5. 5

    C.145x100.24e6da76f727636705cbe68959127938

    サーボモーターの配線を通せるよう、柱部分にも穴を開ける

  6. 6

    C.145x100.c2b1bdc3ca0c308fdb61cec22d870a8b

    ちなみに15行くらい。鳴らすだけならもっと短くできると思うけどいい感じに調整していったらこうなった

  7. 7

    C.145x100.a7bd04822863f3d1ac6a6a328d9559e2

    Arduinoにつないで完成

道具

  • 電動ドリル
  • ジグソー
  • サンダー
  • バーナー

材料

  • Arduino1
  • サーボモーター1
  • 木材適量
  • 風鈴1

備考

ぶっちゃけArduinoでサーボモータをループさせているだけです。
見た目に力を入れました。とりあえず木材を見たら燃やせ。

※勢い良くサーボを動かすと柱に激突して風鈴が爆散します
※あと風鈴は意外とうるせえ

コメント (2件)

一手間は重要ですねぇ

2013/08/12 00:16

ちりん....ちりん....

2013/08/05 15:36