電子工作

バーボンな音がするスピーカをつくってみた

  • 閲覧数: 2188
  • 2
  • C.120x80.c0f1e899aec2ee4ba5ecef72023fb99c
  • C.120x80.8aaa220e4a3a488d053f989b60d566c2

作品説明

バーボン(ブッカーズ)がはいっていた箱がかっこ良かったので,なるべくそのまま素材の味を
活かしてスピーカを作ってみました.私はそれほど酒飲みというわけでは無いですので.

レシピ

ブッカーズの空き箱 3箱
ダイナミックスピーカ 8Ω10W 秋月F01908H0 300円 2個
ターミナル 100円くらい  4個
消音材 お好みで


ブッカーズの箱 3つ用意します.

ひとつは横の板を取り外します.

ターミナルの取り付け 穴をあけてターミナルを取り付けます.

ターミナルはこんなの

分解して外した板を削って少し細くします.下の方を切り,中の方に取り付け てバスレフ風にしました.穴を開けてスピーカをネジで取り付けて完成!

完成! ユーハイムな音がする4号機(6BM8 シングル)と並べてみました.

この300円のユニットはもともとあまり低音が出ないのですが、バスレフ風にして容量も割と大きかったので思った以上に低音も出ていい感じに仕上がりました。

コメント (0件)

コメントはまだありません