電子工作

暗い時だけ光るライト

  • 閲覧数: 1771
  • 2
夜寝る時に、寝室の蛍光灯を付けていると電気代が気になるし、朝方までついている必要は無い。また、寝室の為だけに電気屋等でライトを購入するのもなんだかもったいない。そういった思いから作りました。
CdSを使用して、外の明るさに応じてLEDの光量が変化します。
半固定抵抗等がついていないので細かい調整はできませんが、使用する上で対して問題はないでしょう。
9VをレギュレータでTA4805Sで5Vに降圧させ、CdSなどのほうへ流しています。
Note:9V電池は場所を取らないようにするためにつけただけであり、単3電池4本(i e, 6V程度)ほどの電圧でも安定して動作します。

この回路更にPSD(測距センサー)を付けて、人が移動する任意の場所に置いておき、人が接近したら光るようにしておけば、深夜に目覚めてトイレに行く時にLEDが光って便利かもしれません。

もっと見る

投稿日時 2013年06月06日 00:13

レシピ

  1. 1

    C.145x100.4302a4178bc3047b4b48d76c950ce419

    全体図です。

  2. 2

    C.145x100.69826889351bea51ef9d2309ee8c4aca

    裏面です。ホットボンドで固めてしまっているので見えませんね。ごめんなさい…。

  3. 3

    C.145x100.a876d0b632d6db01881c6b339e6ff595

    近距離から撮影①

  4. 4

    C.145x100.ff87f11448a56fd909de23e12e9105fb

    近距離から撮影②

  5. 5

    C.145x100.f89bc3f01bbd8dafbc7b7bb3d638ae41

    部屋を暗くした時の状態です。高輝度LEDだとちょっと眩しいぐらいに光ります。

  6. 6

    C.145x100.947d7edb23c3052648dcce677a72ab10

    電池です。TOSHIBAのIMPULSEという充電可能な9V電池を使用しています。しっかり充電すれば9.4Vぐらい出ます。

  7. 7

    C.145x100.1b267c5ee09855a91b80f4d3db4df5d0

    CdS周りの回路図です。電源周りは回路図書いていません。すみません…。

道具

  • 半田ごて
  • ハンダ
  • ペンチ
  • ニッパー
  • ホットボンド
  • テスター
  • ツールクリッパー

材料

  • ユニバーサル基盤1
  • 電池に繋ぐ線1
  • トグルスイッチ1
  • 電解コンデンサ 35V 47μF2
  • セラミックコンデンサ 1pF1
  • 三端子レギュレーター TA4805S1
  • 放熱版1
  • 炭素皮膜抵抗 330Ω1
  • 金属皮膜抵抗(炭素皮膜で大丈夫です)100kΩ1
  • トランジスタ 2SC1815Y1
  • 高輝度ピンクLED1
  • CdS 10k~20kΩ1
  • ニッケル水素電池 DC9V 40mA1

備考

剣菱Pさんの零からの電子工作(http://www.nicovideo.jp/mylist/21945950)を参考にさせていただきました。

コメント (0件)

コメントはまだありません