ファッション

モレスキン用ペンホルダー

  • 閲覧数: 3123
  • 4
  • C.120x80.9867204b5ab8a26b748dd1e2ed55f420

作品説明

最近,モレスキンを初めて買ったのです.
メモはアナログ派な自分としては,すぐに書き込めるようペンを携帯したいのですが,
どこにもペンを収納できない!

ググると,海外のメーカーの革製ペンホルダーは沢山でてくる,
が,高いし好みのものがないし注文してから待つのもいやだ!

ということでつくりました.

なるべくかさばらない形で,
ペンを取り外して書き込むときに邪魔にならない形,ということでこんな形に.

レシピ

初革細工なので,行程が無茶苦茶な部分が多い気がしますがその辺はスルーで.

必要な物
・革(あんまり分厚すぎないもの)
・ゴム(あんまり分厚すぎず,且つそれなりに丈夫なもの)
・革細工用の道具


革を切り出します 型紙を紙で作り,革を切り出します.

革の裏側処理 革の裏側のけばけばを押さえるために,トコノールを塗りました. 今回,ペンを指す部分は口にして,その上に目をつけました.

革同士の接着 革の左右の縫い代部分に接着剤を塗り,表と裏の革を貼付けます. このとき,上側にはゴムをはさんで接着し, 下側は接着剤を塗らないでおきます(後でゴムをさしこむため)

縫い目作成 縫い目の部分の穴をあけます. 4本目打ちで印をつけたあと,2本目打ちで穴をあけました.

縫い合わせ 先程放置していた下側部分にゴムを差し込んで縫います. ゴムを革と同じ長さにしてしまうとゴムの意味がなくなってしまうので, 少し短めにして縫い付けます.

コバ処理 トコノールを塗って,革の切断部分の処理をします. 適当に木の棒で擦ったあと,ストッキングで磨いたんだがこれでよかったのか.

完成! モレスキンにとりつけるとこんな感じ. 結構いい感じに馴染んでます.

ペンをさすと こんな感じ!

コメント (0件)

コメントはまだありません