• 閲覧数: 2119
  • 1

作品画像

  • C.120x80.c75a6b447c3fcc36a9f7a18ed32563db

作品説明

Scratchの環境から、FT245のBit-bangモードを操作できる
ブリッジプログラムを作成しました。

初期状態ではデジタル4bit入力、4bit出力になっていますが、
入出力は1bitごとに設定できます。

また、地味に立下り割り込みっぽい機能なんかも乗っけています。
低速な操作しかできませんが、これでScratchの世界が少しでも広がると嬉しいですね。

ブリッジプログラムはHSPで制作しているため、Windows環境限定です。
また手抜きのせいで、同時にFT232などが複数つながっている環境だと動かないかもしれません。
詳しくはこちら(FT245 Bridge)へどうぞ。

ところでこの作品、電子工作カテなのかプログラムカテなのか迷いました。

コメント (0件)

コメントはまだありません