工作

内灘ジェルキャンドル

  • 閲覧数: 5869
  • 10
  • C.120x80.17d38486a442236f62eb084429576274
  • C.120x80.be432bf3b5beb79531ea5fc437a50eda

作品説明

石川県の内灘海岸で拾った貝殻を使ったジェルキャンドル。とっても簡単なので、クリアに思い出を閉じ込めたい貴方に-=≡(☞三☞´◔‿ゝ◔`)☞三☞シュッシュッシュッシュッ

レシピ


(、・∀・)、<いるもの
★小さめのお鍋 
★ジェルキャンドル(百均) 
★貝殻(もしくは不燃性の飾り) 
★綿棒とか
 ★その他諸々

(、・∀・)、<1.溶かすよ
急激に温度が上がり過ぎないホットプレートにアルミホイルを敷きました。本当はジェルキャンドルはジェルワックスといった素材から手作りするそうですが、ありもので作る主義なので百均で購入したジェルキャンドルを溶かします。溶かして固めるだけ。バレンタインデーを思い出しますね。


(、☓ω☓)、<芯はとっておいてね

(、・∀・)、<2.中身
ジェルが溶けるのを待つ間に中身を考えます。今回は石川県の内灘海岸で拾った貝殻をメインに、京都府宮津市の浜で集めた小石なども入れてみました。ジェルは大変熱いので、不燃性のものを推奨します。ガラスなども綺麗かもしれません。

(、・∀・)、<3.熱くてトロトロだよぉ///
ジェルが溶けてきました。熱いので菜箸などを使ってこの時点で浮いている不純物などを取り除いてください。

(、☓ω☓)、<芯の準備
先ほど取っておいた芯を2本の綿棒で挟んで、両端をマスキングテープで固定します。割り箸や串など、キャンドルにする器のサイズに合わせて調節してください。

(、・∀・)、<4.あっあっ熱いのが流れ込んでくるよぉ
中央に芯を固定し、隙間から溶かしたジェルを流し込みます。この時点で飾りを追加することは可能ですが、ジェルの硬化は時間がかかるので、入れるとそのまま沈んでしまいせっかくの飾りが映えないことがあります。ちょっと綺麗に見せたい〜〜という方は少し待ってください。

(、・∀・)、<5.固くなるのを待ちます
芯を動かさないように注意しながら硬化を待ちます。布団に入ったので正確な硬化時間は不明ですが、3時間ほどでほとんど固まるようです。

(m・∀・)m<かんせーーーい
ジェルは熱ければ熱いほど気泡が多くなるそうです。しゅわしゅわさせたい方は熱いうちに器に移すのがおすすめ。簡単なのでぜひ。

コメント (2件)

(、・∀・)、<私可愛い

2012/10/22 06:19

説明可愛い

2012/10/16 15:13